新型コロナウイルス感染症の予防策について

2020年4月11日

大阪府に緊急事態宣言が発令されたことを踏まえ、当院では、日本歯科医師会、及び大阪府歯科医師会からの提言に合わせ、これまで以上に感染予防策を強化して参ります。

◇患者さんへご協力頂きたい事項

◎受診前の「問診」と「検温」にご協力願います。
 (2週間以内の海外渡航歴、発熱、せき、のどの痛み等の有無を確認いたします)
また、下記対策にもご協力願います。
◎受診前の手指アルコール消毒
◎待合室の椅子の間隔をあける
◎待合室の本・雑誌の撤去
◎待合室及び診察室の換気(窓を常時開放します)
◎玄関前「屋外」にも待合用の椅子を設置

◇その他、診療中の感染予防対策

◎院内の定期的なアルコール清拭(診療室・待合室)
◎診療従事者のゴーグル・マスク・グローブの着用
◎処置時の「ロ腔内バキューム」及び「ロ腔外バキューム」使用による飛沫物の除去
◎業務従事者の勤務前の検温

~みなさまに安心して治療を受けて頂くために、ご理解とご協力をお願い申し上げます~