セラミック治療について

セラミック治療について

歯に必要なのは噛むという機能だけでなく、美しい笑顔に欠かせない審美性です。
セラミックは、機能と審美を兼ね備えた修復材料です。
金属による治療は強度が強い反面、見た目が劣るうえ錆びやアレルギーのリスクがあります。一方セラミックは多少強度は劣りますが、
見た目が良く、材質劣化がほとんどありません
特に強度を求める場合は、ジルコニアを用いたセラミック治療をお勧めします。
ジルコニアは2006年から日本で導入された人工ダイヤモンドの一種で、高い強度と審美性を兼ね備えた歯科素材として進化してきました。
当医院では、信頼性の高い国産ジルコニアを採用しております。

セラミック治療と
他の治療法との違い

金属製の詰め物の欠点はまずは見た目の問題があります。
また、金属アレルギーや錆による歯や歯肉の黒い変色の原因になります。
一方セラミックの詰め物は、金属に比べ多少強度が劣りますが審美性にすぐれ、保険の白いプラスチックの詰め物に比べ耐久性も見た目もよいことから、修復材料としてはベストなものになります。

なぜ保険の前歯と
セラミックの前歯は
見た目がちがうのか。

保険の前歯

インプラントと入れ歯の違い

保険治療では金属のカバーにプラスチックを張り付けた構造になります。プラスチックの変色と金属による光の遮断による審美性の低さに加えて、金属の錆にって歯肉が黒く変色することかあります。

セラミック

インプラントとブリッジの違い

セラミックの最も優れている点は、天然歯にもまさる透明感です。
そもそも人間の体の細胞はすべて光を透過します。髪や肌の自然で美しい質感は、太陽の光によってさらに透明感を増します。
失った歯も、セラミックで回復することで天然の自然な質感を保つことができます。
色調を明るく白く作成することもできるため、さらに美しい仕上がりにすることもできます。

治療期間 約2ヶ月
費用 12✕5 = 60万

セラミック治療の流れ

ご予約

ご予約

まずは医院にお電話下さい。
スケジュール調整を致します。

初診時

初診時

診査・診断
お見積り

ステップ1

ステップ1

仮歯の型取り
仮歯の形を確認後、歯を削り仮歯をセット

ステップ2

ステップ2

歯肉の状態を確認し、型どり
仕上がりを意識した形や色のチェック

ステップ3

ステップ3

完成

インプラントの費用

かぶせもの

セラミッククラウン
※料金(税別)/1歯

ジルコニアセラミック
¥120,000(税抜)
オールセラミック
¥90,000(税抜)
オールジルコニア
¥80,000(税抜)
メタルボンドセラミック
¥70,000(税抜)

根管治療が必要な場合には、別途根管治療の治療費が必要となります。
神経がない歯や歯の向きを大きく変える場合には、
別途ファイバーコア(¥10,000)あるいはゴールドコア(¥25,000)の治療費が必要となります。

ラミネートべニア
※料金(税別)/1歯

オールセラミック
¥80,000(税抜)
オールジルコニア
¥50,000(税抜)

削らないラミネートべニア
※料金(税別)/1歯

オールセラミック
¥120,000(税抜)
オールジルコニア
¥90,000(税抜)

注意点(リスク・副作用)

金属と違い、薄く延ばせる素材ではないため、銀歯に比べて歯を削る範囲が大きくなります。
自由診療(保険適用外)となるため、銀歯に比べて費用が高額になります。

つめもの

インレー
※料金(税別)/1歯

ジルコニア
¥40,000(税抜)
オールセラミック
¥40,000(税抜)

ダイレクトボンディング
※料金(税別)/1歯

隣接面
¥30,000(税抜)
咬合面
¥20,000(税抜)
歯頸部
¥10,000(税抜)

注意点(リスク・副作用)

金属と違い、薄く延ばせる素材ではないため、銀歯に比べて歯を削る範囲が大きくなります。
自由診療(保険適用外)となるため、銀歯に比べて費用が高額になります。

歯並び(セラミック矯正)

4本セット料金(税別)

ジルコニアセラミック
¥600,000(税抜)
オールセラミック
¥480,000(税抜)
オールジルコニア
¥360,000(税抜)

6本セット料金(税別)

ジルコニアセラミック
¥900,000(税抜)
オールセラミック
¥720,000(税抜)
オールジルコニア
¥540,000(税抜)

注意点(リスク・副作用)

健康な歯を削る必要があり、歯並びによっては神経の治療が必要な場合があります。
歯並びを大きく変える場合は適応できない場合があります。
自由診療(保険適用外)となるため、銀歯に比べて費用が高額になります。

Q&A

治療は痛くありませんか?

痛みのある処置は麻酔を使用するため特に問題はありません。

治療の期間はどのぐらいかかりますか?

セラミック治療の期間は2~3週間程度ですが、歯根の治療が必要な場合などは期間がさらにかかりますので一度ご相談ください。

セラミック矯正は危険な治療なの?

大まかな治療の流れは一般的な治療の流れと同じですのでご心配いりません。
またセラミック素材はアレルギーの心配などもないため安心です。

噛み合わせは大丈夫?違和感はどれくらい?

かみ合わせもしっかり調整いたします。違和感は1~2週間で慣れていただけると思います。

見た目は不自然ではないですか?

歯科材料のなかでもっとも自然な質感が得られます。
形もお一人お一人オーダーメイドとなります。

歯を削るのはなぜ?抜歯も必要になる?

素材の厚みが必要ですので歯を削る必要があります。
抜歯は基本的に行いませんが歯並びを考えて抜歯が必要な場合もありますので一度ご相談ください。

セラミック矯正をした歯の歯茎がやせてくるとどんな悪影響がある?

歯肉は年を取ると必ず下がります。金属を使用していない場合はご自身の歯根が見えてくるだけとなります。

セラミックは保険でできないの?

セラミック治療は保険適応外となります。歯根の治療は保険適応となる場合があります。

セラミック歯にすると歯が弱くなるとききましたが

強度に問題はありませんが金属には劣ります。
保険のきくプラスチックの素材に比べてははるかに強度は勝ります。

以前入れたメタルセラミッククラウンの根元が黒くなって来たのですが……

セラミックの色ではなく金属の色です。メタルレスのセラミック治療を行う必要があります。

前歯が大きくて気になっています。セラミック治療で小さくすることはできますか?

形はオーダーメイドでできますが、周りの歯との調和を見る必要があります。

神経を抜いた歯が黒ずんでいて気になっているのですが
神経が無い歯でもセラミックにできますか?

そのような場合は特にセラミック治療が向いています。
土台から適切な材料を選ぶことで審美的な仕上がりになります。

銀歯が気になっているのですが、目立たなくすることはできますか?

歯根の状態を確認したのちセラミックにより白い歯に回復することができます。

すきっ歯の治療は、セラミック治療と矯正治療のどちらがいいのでしょうか?

基本的には矯正治療を検討します。
どちらの治療が良いかは歯を削る必要性をポイントに検討する必要がありますので一度ご相談ください。

セラミックの歯は、どのくらいの期間使用できますか?
また変色することはありますか?

天然の歯と同様に無理な力をかけなければ長く使用できます。変色はほとんどありません。
ご自身の歯にむし歯ができる場合があるため注意が必要です。

奥歯をセラミックにした場合、割れたりしないのでしょうか?

奥歯の場合はフルジルコニアをお勧めします。
セラミックに近い審美性とセラミック以上の高い強度があります。